2020年1月度の体験セッション枠は

残り5名様です!

 

 

「自律神経の不調」専門整体サロンがお届けする

パニック、めまい、不眠、動悸、胃腸障害、うつ、原因不明の症状等の「自律神経の不調」

「オンライン心理カウンセリング」「セルフ整体」で回復を目指す、【不調回復・オンラインプログラム】です。

 

 

初めまして!
静岡県富士宮市で「自律神経の不調専門整体サロン・無痛整体しんしん」を運営しております、相澤心也です!

 

このオンラインプログラムは、オンラインソフトzoomを使い、僕とマンツーマンで行う、不調回復を超え、元気になりながら、幸せになっていくための、オンラインセッションです。

ラ◯ザップさんのオンライン不調回復版、のように、イメージしていただければと思います。

 

・本質的な変化を探る【心理カウンセリング】

・カラダを緊張から解きほぐす【セルフ整体】
を行い、

パニック、めまい、不眠、動悸、胃腸障害、うつ、原因不明の症状等の「自律神経の不調」を、自分の力で回復していくために、私と一緒に取り組みます。

 

自律神経の不調専門整体サロンを運営してきた、知識と経験を活かして、
当サロンにお越しになれない方や、より多くの方に元氣を取り戻し、幸せになっていただきたい!
そこで思いついたのが、このオンラインプログラムです。

 

こんな方へ

パニックめまいうつなど、自律神経の不調をなんとかしたい

治したい病気や症状があるが、なかなか良くならない
相談できる人がいなくて辛い

色々試したが、一人で不調から回復していくことに、限界を感じている
自分の性格で悩むことが多い
人間関係や家族、親、パートナーのことで悩みがある
どうしてこんなに辛い事ばかりになるのか、わからない
なぜか人生がうまくいかない。同じ悩みを繰り返している気がする
薬やバキボキする整体やハリは怖い。自分の力でなんとかしたい
過去の出来事を引きずっている気がする
悩みから解放されて、本気で幸せになりたい
不調や病気を終わらせて、楽しく笑って生きたい
自分と向き合って、人生を好転させたい
自分や他人を責めることを、終わりにしたい
やりたいことを見つけて、人生を謳歌したい

 

※特に心理カウンセリングは、あなたに質問を投げかけます。
自分と向き合っていくことが嫌だという方は、ご遠慮願います。

 

2020年1月度は残り5名様!

体験セッションについてはこちら!

 

 

 

身体を整えながら、自分自身の内面(思考や感情や感覚)と向き合い、元気になっていくための知識を学び活用していきます。

 

まずは心と身体を、ゆるめていきます

身体を「ゆるめる」と、自分の心地よい感覚がわかるようになります。

そして、心もゆるみます。そうすると、幸せの感覚がわかるようになります

 

心を「ゆるめる」と、自分の制限が外れたり、余裕が生まれます。

そして、身体もゆるみます。

それこそが、許し、認める、受け入れる事であり、自分を愛することに繋がります

 

 

不調や病気、人間関係、うまくいかない出来事は、「自分と向き合う」ことで、変えることができます!

 

全ては「思い込み通り」に動いている、現実を起こしている、その起こした現実で、何かを感じる自分がいるわけです。だったら、思い込みを変えて、自分の「こうしたい(幸せ)」忠実になって行けば、どんどん自分も楽に、そして幸せの感覚が増え、身体は自然と回復していきます!

 

 

 

 

「1番驚いたのが、ある時おなかがじんわりと温かくなり、その後「しあわせ〜」という感覚があったこと。初めての感覚でした。」

【性格の悩み、耳鳴り、頭痛、首こり】

 

 

耳鳴りの頻度が多くなり、昨年は仕事が忙しく緊張が続いたせいか耳鳴りのボリュームも大きくなりました。首から肩が凝っていつも頭が痛い。頭に蒸しタオルが乗っているような感覚で(熱を計ると平熱)物事に集中できず、仕事でミスをすることもありました。

 

心の面では、自分の根っこに「何の役にもたたない私が生きていていいのか?」という気持ちがあり、人の反応が気になってくよくよ悩むことが多かったです。

続きを読む

セッションでは自分と向き合い「こんな自分でもいい」「すべてを許そう」と相澤先生に言っていだだきました。(振り返るとこの言葉が私の変化のきっかけで大きな力になったと感じます。)

 

自分への言葉かけのワークをしながら、生活の中でも自分が嬉しいこと・心地いい状態でいることを心がけるうちに、以前だったら気になってくよくよしたりイライラするような場面でも「相手には考えや事情があるんだ」「私の問題ではない」と、自分と切り離して考えられるようになったのは自分でも不思議でした

 

自分を許したから気づくことができたことの一つだと思います。このような気づきや変化が日々の中にいくつもあります

 

1番驚いたのが、ある時おなかがじんわりと温かくなり、その後「しあわせ〜」という感覚があったこと。
それまでも「幸せ」と感じることもあったけれど それは頭で考えている幸せで、それとは違う自分の中からじわじわぁと浸み出るもので初めての感覚でした。

 

相澤先生との出会いで、私はいっぱい笑って生きていこうと思えるようになりました。なかなか人前でリラックスできない私が、何度めかの施術で見事に脱力していたのは衝撃でした^^
ていきましょう!

 

※免責事項:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想により、施術による効果には個人差があります。

 

 

 

「私は「しんしん」で、相澤先生との対話を通して、通い始める数ヵ月前よりも、自分を好きでいられるようになりました自分をさらけ出すことは、とても勇気が必要に思えますが、自分で、自分のことを少しでも好きになれると「怖がることはなかったんだ」と、どんなことも受け止め、受け入れられるようになりますよ。」

【精神的に疲弊しやすい、感情の暴走/20代女性】

 

 

大きな悩みとしては、精神的に疲弊しやすいことです。
職場の同僚や家族・友人など、身の回りの他人へ気を遣い過ぎて、心身共に疲れてしまうことでした。

その日頃の些細なストレスが蓄積して、月経前後には思考が暴走気味になり、感情が爆発してしまい、身近な人を傷つけてしまうことが多々ありました。

その度に自己嫌悪に陥ってしまうことも、とても苦しかったです。

 

過去には心療内科への通院経験があり、抗鬱剤を服用していた時期もありましたが、

続きを読む

副作用が酷く苦しんだ為、頼るには強い不安と不信感がありました。

婦人科で漢方薬を処方して貰いましたが、気休めにしかならず、どちらも私には根本的な症状の改善や、本質的な問題の解決には至りませんでした

セッションでは、相澤先生との会話を通して自分がいま、何が不安で、どうして悩んでいるのか、など問題をひとつずつ「認識」して「自覚」していく大切さを体感しました。

 

自分の思いを相手へ伝える為に考えることで、自分の、自分自身に対する偏見や誤解に気づくことができました

 

つい、聞き逃したり、聞こえなかった振りをしてしまいがちな
「私は、~したい」
「本当は、こうしたかったんだ」

という自分の心の声に、以前よりもきちんと耳を傾けてあげられるようになりました。

 

施術では、「体の力を抜く」心地よさを味わいました。

最初の1、2回目までは、力を抜いて、だらっとするということが、意識するとなかなか難しかったのですが、段々と、施術の時間になると意識しなくてもふっと全身から力が抜けて、身も心もゆったりと構えられるようになりました。

 

些細なことでも、私にとっては大きな進歩だと、「しんしん」に通った後の、今の自分だから素直に思えます。

(※オンラインのセルフ整体と、ご来院の整体施術での効果は異なり、個人差があります)

 

セッションでは「心」を、施術では「体」を緩めて、「自然体」の心地よさを味わうことができます。

 

相澤先生は、私が、私の言葉で、私の思いを話すことをとても大切に尊重してくださりました。
その姿勢が、とても話しやすく、また嬉しかったです。

うまく説明できず、長い時間をかけて延々と話してしまっても、とても親身になって耳を傾けてくださります。

 

先生の言葉は、慰めとも励ましとも違う、
「それでいいんだよ、それでもいいんだよ」というような、
ほっとする温かさがありました。
私も、私のどんな思いも、ここにいてもいいんだ、という居場所を見つけられたのが「しんしん」です。

自分で自分に向き合う時間は、とても大切です。
自分と向き合える人は、自分に正直で、他人に素直な「誠実な人」だと思います。

 

そんな人は、抱え込んだ悩みや問題にも真摯に向き合えるからこそ、
時には自分の心に無理を強いてしまうかとも思います。

苦しい、悲しい、辛い、寂しい。
そんな感情が膨らんで、気持ちが重たくなって、心が淀んでしまうと息苦しく、生きづらささえ感じてしまいます。

 

自分の中が、
自分のことでいっぱいになってしまうことは悪いことでも、
恥ずかしいことでもありません

 

そんな時は、誰かに思いを打ち明けてみてはいかがでしょうか。
誰かに、少しだけ託してみることで、自分の中には、ほんの少しでも余裕が生まれます。

 

自分のことでいっぱいになっていたはすが、その時には少しだけ、他の誰かのことを考え、思いやれるようになっています

 

私は「しんしん」で、相澤先生との対話を通して、

通い始める数ヵ月前よりも、自分を好きでいられるようになりました

 

自分をさらけ出すことは、とても勇気が必要に思えますが、自分で、自分のことを少しでも好きになれると「怖がることはなかったんだ」と、どんなことも受け止め、受け入れられるようになりますよ
自分で、自分を怖がらないであげて欲しいな、と思います。

 

※免責事項:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想により、施術による効果には個人差があります。

 

 

 

「自分の良かったところ、自分自身を苦しめている思考の癖を、発見することができました。「出来事」「症状」「その時の自分の気持ち」と、一つ一つ向き合って整理することで、心が軽くなりました。」

【めまい、不快感、目の疲れ、目が回る、体のだるさ等/20代女性】

 

 

症状:めまい。夜勤中に突然地面や身体が大きく揺れる感覚に襲われました。不快感、目の疲れ、目が回る、体のだるさ、速い車が通ると体が持っていかれる感覚がする。

処置:内科、神経内科へ行きMRI・CT検査を受けますが、異常なし。めまいに効く薬を処方されましたが、手が震え、余計に酷くなりました。医師に「メンタルが弱い」と叱咤されたこともあり、病院に行くことはやめました

続きを読む

発症してから4ヶ月程で退職し、バイトを始めても、症状が酷くなり、3回でやめました。しんしんへ行く前の私は、(もう二度と働けないのかも)と思い、メンタルがボロボロでした。

 

施術初回、相澤先生は、私の辛い気持ちを丁寧に聞いてくださいました。
その中で、自分の良かったところ、自分自身を苦しめている思考の癖を、発見することができました。
「出来事」「症状」「その時の自分の気持ち」と、一つ一つ向き合って整理することで、心が軽くなりました。

初回〜4、5回目までは、施術後に眠気、体の痛み等がありました。
一時的に改善する→停滞を繰り返しながら、徐々に改善していき、10回目以降からは、自分でも驚くほど改善されて行きました。

(※オンラインのセルフ整体と、ご来院の整体施術での効果は異なり、個人差があります)

 

“症状を完治させる”ことではなく、“症状が改善したら何をしたいか”を、目標にするという考え方を教えていただき、一つ一つ望みが実現していく嬉しさを実感できます。

今辛いのは自分のせいではありません。周りに冷たいことを言われても、自分を責めることが癖になっていませんか?

しんしんは治療ではなく“本来の自分”を取り戻させてくれる所です。相澤先生の力を借りて、再び自分らしい生活を送れるように、一緒に前進していきましょう!

 

※免責事項:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想により、施術による効果には個人差があります。

 

 

 

「先生との話で、心に引っ掛かって居たことを話せ、気持ちが前向きになった。性格的なのか、長い会社生活が原因なのかは分からないが、いつも完璧を求めていて現状を中々受け入れられない自分に気付く。」

【十数年にわたる睡眠障害/60代男性】

 

 

睡眠障害。十数年の長年に渡り布団に入っても中々寝付けず、朝が白々と明けてくるのは当たり前の状態
睡眠の改善の為色々な病院を受診。

1)精神的な問題→精神心療内科受診
2)根本的な睡眠障害の治療→睡眠外来の受診
3)寝付けず横になっていると排尿が近い→泌尿器科受診
4)部屋の改装→少しでも暗く、周囲の雑音が聞こえないように
5)寝具の見直し→枕の特注、布団の買い替え

等々やるも改善はしなかった

続きを読む

(どのように変化しましたか?)私自身が変わった、と思ったこと

 

1)先生との話で心に引っ掛かって居たことを話せ、気持ちが前向きになった

性格的なのか、長い会社生活が原因なのかは分からないが、いつも完璧を求めていて現状を中々受け入れられない自分に気付く

 

世の中自分の思うようにはならない、むしろその方が多い。

しかし、内面では先生に心理的なことを言っても何になるの、と思ったが、こんなことは妻にも話してないことで有り、何で効果あるのか不思議、先生は動的な施術をするのではと考えていた。

 

2)寝る前に頭を押さえることで何となく平常心が保たれる。
暗示にかけられているようで頭を押さえると不思議と落ち着く。布団に入り押さえている間に自然な眠りに入っていけるようになった。

先生は私より相当若いですが、凄く傾聴力があり、心理的な面を引き出すのがとても上手です、穏やかな語り口で、先生らしくない先生です

 

※免責事項:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想により、施術による効果には個人差があります。

 

 

 

「自分の良かったところ、自分自身を苦しめている思考の癖を、発見することができました。「出来事」「症状」「その時の自分の気持ち」と、一つ一つ向き合って整理することで、心が軽くなりました。」

【ストレス、鬱断薬後の症状、腰痛(40代女性)】

 

 

人の為にとばかり考え行動していた私が、自分の為にと行動するようになった、周りからありがとうとか嬉しいとか、承認されている言葉をもらえるようになってます。

30代前半で結婚を機に適応障害と鬱。前夫のいろいろな依存症の介護により発症させました。両親からの支配下による負荷

どんなに頑張っても認めてもらえない

続きを読む

・うまくいかないことは全部自分のせいだと責める自分が我慢すれば丸く収まると思う日々

・適度な自己主張ができず気持ちを押し殺す

親に反発できない

・体調が悪くなる。原因不明の腰の痛み、思考が悪くなる

 

☆体調が悪ければ病院に行くが異常なし
抗鬱薬を独断でやめた。断薬後体調も思考も安定している
☆不安になっている原因がわからない時は、誰でもいいから話を聴いてもらう
☆医者とカウンセラーの使い分け
などをやってきました。

 

先生に話を聴いて頂いていくうちに、自分の事を客観的に見れるようになりました
嫌な時に嫌と言えなくて今もまだ持っている、マイナスの感情を声に出して吐き出す事がなかなか難しくて、この作業をしてこなかった自分が可哀想になる感じでした

 

数回先生とお話して、1人徹子の部屋を、自宅のお風呂でやりました。🤗

司会徹子とゲストを自分がやります。
自分が自分に質問します。
あなたこんなことがあったんですって?
そうなんですこうで、あーで、こーだったんです。
あなたその時どんな気持ちになったの?
とても腹が立って嫌な気持ちになったの。
そーよねーそれはそうなって当たり前よー。

みたいな感じで自問自答です

お風呂はリラックスできるので、おススメです。
先生のアドバイスが宝になりました。

 

腰の痛みが激しかったのですが、痛みの原因が、吐き出せないマイナスの感情だとわかりましたので、先生とセッションして和らぎました。

嫌な気持ちを吐き出す訓練を自分でも実践しました。

慣れない事なので、あーこんな事言ってしまった〜〜。って思ったりしましたが
嫌な思いを持たなくなったら、腰の痛みがなくなりました

 

又、人の為にとばかり考え行動していた私が、自分の為にと行動するようになったら、周りからありがとうとか嬉しいとか、承認されている言葉をもらえるようになってます

 

先生はきちんと話を傾聴してくださいますし、味方であるという安心感がありますので、なんでも話せます
自分が話している最中に自分を客観的に、あ、そうかこーいうことか。と整理もできるようにしてくださいます
お守りのような存在です。

 

今日よりは明日、明日より、明後日、急激ではなくても悩み続けている日々より、楽しい日々がくるかこないかはあなた次第
私は本当に先生に出会えて良かったです。

 

※免責事項:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想により、施術による効果には個人差があります。

 

 

 

「吐き出しきれていない思いがあるのではないか?と言われ、それを吐き出してみたら、不思議とその夜から眠れるようになり、驚きました。」

【不眠症、パニック/40代男性】

 

 

子供の頃から寝付きが悪く、大人になり、交代制の仕事につくと、さらに寝れなくなり、慢性の不眠症になりました。

睡眠薬などを飲んでもあまり効かず、丸2日間眠れないこともザラになり、困っていたところ、インターネットで見つけて訪れました。

続きを読む

施術自体は他の方も書かれているように、「もう終わり?」という感じでした。
自分の場合は、脱力感がすごく、先生曰く、反応しやすいとのことでした。

(※オンラインのセルフ整体と、ご来院の整体施術での効果は異なり、個人差があります)

 

回復しているようなしていないような状態が、しばらく続いた後、8回目くらいの施術の後、全く寝付けない状態になり、一週間で、2〜3時間しか眠れない、という自体に陥ってしまいました。

 

その頃、パニック発作のような症状が時々出ていて、その話を先生にしてみたところ、吐き出しきれていない思いがあるのではないか?と言われ、それを吐き出してみたら、不思議とその夜から眠れるようになり、驚きました

先生がとにかくよく話を聞いてくれて、丁寧に説明してくれます
自分の場合、浮き沈みがすごかったもので、何回か電話で相談したのですが、ずいぶん励ましてもらいました。すごくありがたかったです。

 

※免責事項:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想により、施術による効果には個人差があります。

 

 

 

「毎回先生に話を聴いていただく度に、自分自身に対する新たな発見があり、目から鱗が落ちる気持ちでした。回数を重ねるたびに目の前がクリアになっていくようでした私の場合は、人からの評価を気にするあまり、自分の本当の気持ちを抑圧し、本来の自分で生きていなかったことが、不調の大きな原因でした。」

【息苦しさ、不眠、鬱、慢性疲労/30代男性)】

 

 

5、6年ほど前から、息苦しさ、不眠、鬱、慢性的な疲労感等、様々な体の不調に悩んでいました。

生活リズムの改善、食事の見直し、適度な運動等心がけましたが、解決には至りませんでした。

心療内科にも通院し、処方された薬をしばらく服用しましたが効果は感じられず自力で回復することが困難と感じ、非常に辛く不安な日々でした。

続きを読む

毎回先生に話を聴いていただく度に、自分自身に対する新たな発見があり、目から鱗が落ちる気持ちでした。回数を重ねるたびに目の前がクリアになっていくようでした。

 

私の場合は、人からの評価を気にするあまり、自分の本当の気持ちを抑圧し、本来の自分で生きていなかったことが、不調の大きな原因でした。

 

心の在り方と体の調子がここまで密接に関係しているとは驚きでした。

 

セッションでは、抑圧していた感情を開放するワークや、自分に対する誤った信じ込みを修正するワークなど、具体的かつ効果のあるワークを行っていただき、また自分でも日々それらを実践しています。

 

少しづつ自分に素直に行動することができるようになり、それに伴い体の不調も改善してきています

 

先生ご自身が自律神経失調症を経験・克服されているという事実が、相談者と受け手の垣根を取り払ってくれます

話を丁寧に聴いてくださり、また実体験に基づくアドバイスをしていただけるので、非常に説得力があり、安心できます

 

自分自身の状態を客観的にとらえ認知の歪みを調整し本来のいきいきとした自分を取り戻す手助けをしてくれます。

 

※免責事項:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想により、施術による効果には個人差があります。

 

 

その他にも皆さんから、こんな感想をいただいています!

 

2020年1月度は残り5名様!

体験セッションについてはこちら!

 

 

 

 

不調や病気がある程度良くなり、回復しても

 

ストレスで不調がぶり返してしまう

今までと同じ事を続けて

イマイチ元気になれない

そんな人を何人も見てきました。

 

その自分を選択し続けることも、

その人の自由ですが

不調や病気は、

「本来の自分」からのメッセージです。

 

そうまでしないと、

「今の自分」が気づいてくれないからです

 

もう僕は、プロとして、

そんな人は絶対に出さない。

不調の回復を超えて、幸せな人を増やす!

そのために、このプログラムを作りました。

 

あなたには、なんとしてでも!

あなたらしさを発揮して

幸せになっていただきます!!!!!

 

でも、話はシンプルです。

より幸せになれば、より自分を愛せば

より自分の本質を知ることができれば

  

不調や病気は勝手に終わっていきます!!!

 

 

 

シンプルに言うと

幸せではないから、自分を愛せていないから

という場合が非常に多いです。

そして

本当の自分の想いに、気づけていないから

とも言えます。

 

 

これを心理的な側面から細かく見ていきます。簡単に5つに分けて、お伝えします。

 

 

1)自覚のない認識のクセ

 

僕らは、無自覚に
「自分のことをどう解釈しているか」
「自分のことを自分でどんな風に扱っているか」
で、身体への命令が変わってきます。

 

例えば、「自分は愛されない」と解釈しているのであれば、自分が自分を愛していないわけですから、周囲からも愛されない、と「感じる」ことが増えるでしょう。

自分の解釈通り、思っている通りに、感じることが増えます

それが苦痛を感じることであれば、緊張状態が続き、病気や症状として出てきます。

 

 

 

2)当たり前になりすぎているルール・価値観が、身体に苦痛を与える

 

例えば、こんなことがあります。
小さい頃から母親や祖母を見てきて、「女はガマンして、男の言うことは聞くもの」という価値観を持っていたとします。

 

そうすると、自然とガマンすることが当たり前になることがあります。

でも、自分はそれが辛いけど、それがやめられなかったりします。
そして、やはり緊張状態や、ストレス過多となります。

そして、それに気づかせるために、病気や症状として現れることがあります。

 

 

 

3)感情の抑圧

 

これもとても多いです。
本当は怒りたいのに怒れない、悲しくて泣きたいのに泣けなかった、といった状況があるかもしれません。

その時、感情を抑える代わりに、思考で誤魔化すことをすることがあります。

例えば、本当は寂しい思いをした。寂しいと伝えたかった。

 

でも、迷惑をかけてはいけないと「考える」ことで、その感じた寂しいという感情を「無かったこと」にしようとします。

なぜなら、深いネガティブな感情は、極力感じることを避けたい意識が働くためです。

その感じた感情は「無し」にならずに、身体で別の方法で表現する必要があります。
それが、いろんな症状や病気として出ることがあります。

 

ここでは、例えば怒りを他者にぶちまければ良いわけではありません。その感情を「認識する」ことが大切になります

 

 

 

4)許せない・認めたくない思い

 

自分に対して、許容範囲が狭い状態です。これは自分に対しても、他者に対しても、です。

例えば、仕事がうまくいかない「そんな自分はダメなやつだ」、と責め続けるようなことがあったとします。そうすると、思った以上に身体に大きな影響を及ぼします。

 

ダメな自分を認めたくなくて、外に怒りを発散させる場合もあります

でも、認めて、許してしまった方が楽なことが多いです。

許し・認める力というのはとにかく超強力です。
許す、認める、受け入れるとは、自分を愛することだと、僕は定義していますし、先に進み成長するためのステップとなります。

 

 

 

5)思考優位の行動

 

2)当たり前になりすぎているルール・価値観と近いですが、僕らは、自分の感情感覚よりも、頭で考えて、状況を優先することが多いです。

 

そういう時
「〜しなきゃ」「〜ねばならない」「こうあるべき」
という言葉を多用しています。

 

例えば
起きなくちゃ、家事をしなくちゃ
働かなければ、男は泣いてはならない
母としてこうあるべき、妻としてこうあるべき

 

と、なんとなく持っている価値観を優先しすぎて、自分の感覚や感情を無視してしまうと、自分の「〜したい」という「感覚」がわからなくなり、緊張が強くなります。そして、身体に強い影響を及ぼします。

 

また、他者優先の思考や行動、というものもあります。

こちらも、自分の「〜したい」を置いてきぼりにして、他者の言動を優先して、意思決定している状況です。

例えば、
彼がそう言っているから〇〇する
親の期待に応えたいから〇〇する
人の目が気になるから〇〇できない
なんていうのもそうです。

ここは一言で片付けられない部分もありますが、自分で意思決定しているようでも、自分の意思とは反して、身体が感じていることは正直だったりします。

 

 

だいたいこれら1)〜5)を意識し、変化をつけることで、不調や病気に大きく変化をもたらすことが可能です。

なぜなら、これら全ては、
自分を幸せにすることの、手段となっていくからです。

 

 

何をすれば良いか

 

ですので、「心理的な側面」「身体的な側面」の2つにアプローチをしていくことで、より根本的な回復が可能です。

 

【不調や病気の回復】に大切なことは、心と身体、共にゆるめていくことです。本当はいたってシンプルなんです。

「心」と「身体」が両輪となって、あなたという生命体を支えています。

 

身体がゆるむとは
リラックスモード
になることです。

リラックスモード(ゆるめる)になると→自律神経のバランスが整い→身体が休まり回復力が高まる→

→活動できる時間が増える→自分の心地よい感覚、楽な感覚、ゆるんだ感覚がわかるようになります

 

そして、ココロがゆるむとは
気づきやゆるし(許す・認めること)が起こることで、自分への許容範囲が大きく広がることです。

身体がゆるむと、気づきやゆるしが起き、気づきやゆるしが起こると、身体がゆるみます。

そうすることで、

身体は治癒力が活性化し、心の面では、自分の「こうしたい」という主体的なメンタルが、少しずつ蘇ってきます。

それこそが、あなたの個性であり、幸せに感じる時間がどんどん増えていきます

 

そして、幸せに感じる時間が増えていくことで、身体は回復していきますし、身体が回復していくことで、幸せに感じる時間も増えていきます。

一つ一つ解決していくよう、二人三脚で進めていきましょう!

 

 

病気や不調の回復は、途中経過にして

 

自分の人生をサイコーに素敵なものに

したいと思いませんか?

 

なんの制限も、なんの条件もなければ

あなたはどんな人生を創りたいですか?

 

それを目指すあなたを、超強力にサポートします!

 

 

 

12月度は残り3名様!

体験セッションについてはこちら!

 

 


セルフ整体の一部をご紹介!

心理セッションが主になりますが、セルフ整体を僕と一緒に取り組み、お身体を緩めていきます。

こちらの動画は「ゆる体操」という体操をベースにしたセルフ整体です。今日からでもできますので、ぜひ取り組んでみてください!


 

 

 

 

 

僕の不調歴は、かれこれ良くなったり症状が出たり、約20年ありました。

 

最初は、高校卒業時の「浮動性めまいと過呼吸」に始まり、就職してから、再度めまい、自律神経失調症、パニック障害等の不調を経験。

特にパニックは、薬で治ると思っていたけど、一向に良くならず、強い離脱症状の経験をし「俺はヤク中だ、、、断薬しなければ!」自ら断薬しながら、数年をかけて回復

その後も回復はしたものの、疲れが出るとパニックを起こすこともしばしば

 

 

この20年間で、

カイロや整体に通ったり、病院に通院したり、断薬したり、仕事も東京生活をやめ整体を学び開業し、さらにいろんな技術を学び心理学を学び心理を理解するのに何度もセッションを受け、

 

かれこれ不調歴約20年の僕の、これらの治療や学び、自分に投資した金額は、ウン百万円を超えています。

僕が苦労してきたことや投資をしてきたことを、言いたいのではありません。

 

そんな僕が断言します。

 

人は急に変わりません。

 

でも、

「常に」変化をし続けていますし、必ず大きく変化していきます

 

 

自分のこの経験100億円積まれても、1兆円積まれても、僕は二度と同じことを繰り返したくないです

 

でも、もちろん、この経験があるからこそ、今このお仕事をさせていただいています。

だからこそ、あなたにも同じ経験をさせるわけにはいきません

 

そして、だからこそ、

少しでも僕の知りうることをお伝えして、みなさんが回復して元気になれる期間をギュッと短縮し、回復を超えて、幸せになっていくお手伝いをさせてもらっています

 

それでも、時間はかかります。

かかるというよりも、時間は「必要」なものです。

そして、その時間の必要なことが、地球上に住んでいる、僕らの自然の摂理だとも思っています。

 

あっという間に、今までの自分が出てきます

 

 

だからこそ、それでも自分は変わっていく、本来の自分に戻っていく事を、習慣化していくことが大切です。

 

向き合った分だけ、あなたは大きく可能性を開き、不調や病気も終わらせていき、あなたは今まで以上に自分らしく、自分を愛することができ、幸せな時間が増えていきます

 

 

僕のところに来てくれた方で、元気になっていかれた方は皆さん一様に、

 

時間をかけて取り組めた方

自分と向き合い続けた

自分に抵抗することをやめた

自分に素直に正直になっていった方

何かを言い訳にする、言い訳に使うことをやめた

自分のことを愛することを決めた方

です。

 

身体と心が両輪となって、あなたという生命体を、あなたの魂を、輝かせていくのです。

 

 

それができるのは

あなた自身でしかないのです!!!

僕ができることは、それを最大限サポートすることです!

 

少し長くなりましたが

あなたは、今のままで居続けますか?

今のままで居続けた3年後、5年後はどのようになっていますか?

 

それとも

幸せになっていく人、変わっていく人ですか?

 

あなたが本当の意味で幸せになっていくこと、元気になっていくことをサポートさせてください!

次はあなたの番です!

 

 

 

2020年1月度は残り5名様!

【初回:体験セッション】

オンライン会議ソフト、zoomを使ってセッションをします。PCかスマホにzoomのインストールをお願いします。

・あなたの現状のヒアリング
・カラダのことや心のことのご説明
・体験セッション(セルフメソッドと心理カウンセリング)
を行います。

 

心理カウンセリング・心理セラピー・心と体の学習:お悩みや不調・病気、うまくいかないことの元になっている、心の本質的な部分を扱っていきいます。質問をさせていただくことが多く、ご自分と向き合っていただく形のものになります。

また、心理セラピーや、身体を回復させる、自分の幸せを掴んでいくための、知識や活用法をお伝えします。

思考の整理、感情の解放、感覚を育て、思い込みから大きな望みを見つけることが大切です。

そうすると、自分、他者、物事を許容する・許すことができる、余裕ができる、自分の「こうしたい(欲求)」がわかるようになります。そして、魅力や自分らしさを思い出していく、可能性を開花させていきます。

 

セルフ整体身体の緊張をゆるめるセルフケアです。痛いことや無理なことをしませんが、慣れないと少しむずかしい部分もあります。

全身の緊張をゆるめると→自律神経のバランスが整い→身体が休まり回復力が高まる→

→活動できる時間が増える→自分の心地よい感覚、楽な感覚、ゆるんだ感覚がわかるようになります

 

【お申し込み】
まずは体験セッションにお申し込みください!
33000円  → 5000円(12月度のお申し込みは残り3名様!

 

 

▶︎ 今すぐ体験セッションに申し込む!

 

 

 

 

1978年4月29日生まれのO型。静岡県富士市出身。

静岡県富士宮市で、不眠、めまい、パニック、動悸、起立性調節障害、慢性的な頭痛、自律神経失調症などの【自律神経の不調】専門整体サロン『無痛整体しんしん』運営。


最初の強い不調経験は、高校卒業時に起きた浮動性めまいと過呼吸。何度も救急車のお世話になる。その年の夏に、カイロプラクティックで回復。大学卒業後、デザイナーとして、広告代理店やデザイン事務所勤務、フリーランスで活動する中、めまい、自律神経失調症、パニック障害等の不調を経験。特にパニックは、薬で治ると思っていたが、一向に良くならず、強い離脱症状の経験をし「俺はヤク中だ、、、断薬しなければ!」自ら断薬しながら、数年をかけて回復


この頃、かねてよりやってみたかった武術を始めることで、精神的な症状だと思っていたものが、身体の変化で大きく変わることに強く興味をもち、身体を扱う仕事をしたいと思い、整体師を志し開業。

 

整体施術のみで、十分自律神経の不調の回復のお手伝いができていたが、そんな中で、様々な相談を受ける中で、特にメンタル面の解決に悩むことが出てくる。

そのころから、心理カウンセリングとセッションを導入し始め、自らも心理セッションで、自分を見つめ直す作業をすることで、心理に関する学びを深めながら、身体へのアプローチだけでは難しい部分、つまり、心理面にアプローチすることで、大きく変化を実感していただける機会が増えていく。


その結果、身体と心の両面の可能性を引き出すことで、「不調の改善・回復」だけにとどまらず、「人生そのものを、好転させていく」そんな力が、誰にでもあることを実感し、どんな辛い病気や症状、うまくいかないことがあっても、自分の個性を発揮し、幸せになっていけることを伝え続けている。

そんな個性あふれる幸せな人を増やし、素敵な世界を創造していくことを目指している。

また、自律神経の不調から、様々な症状に対応できる、セラピストの育成にも力を入れている。
無痛整体しんしんHP:https://www.shin2seitai.com/

 

▶︎ 今すぐ体験セッションに申し込む!

 

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー

Copyright (C) 2019無痛整体しんしん All Rights Reserved.